【ダイソーメスティンで挑戦】シーフードミックスを使ってアヒージョ

BBQ

2021年7月14日 水曜

私用でお休みを頂いたので
お昼ご飯を作ることに。

カップ麺で済ませてもいいが
せっかくなら何か作ろうと思い

ダイソーのメスティンでアヒージョを
作ることにしました。

ダイソーのメスティンは小さいので
お一人様サイズじゃないか!

最適な量を探るべく
挑戦しました。

教訓

今回やってみての結論です。

辛さ調節が可能になるのが
アヒージョの素を使わない最大のメリット。

アヒージョにすりおろしニンニクは
見た目が不適合でした。

ミニトマトは酸味が増す気がしました。
トマトが嫌いじゃなければアリ!

オリーブオイルは具材を入れてから
足していくスタイルが良い。

本日のメニュー

シーフードアヒージョ

【材料】

  • オリーブオイル 大さじ8
  • すりおろしニンニク 大さじ1
  • ミニトマト 6個
  • シーフードミックス 130g

今回の試みは

アヒージョにミニトマトは
よく見かけるけど、実際どうなの?

という味の確認と

すりおろしニンニクでも
出来るんじゃないの?

の検証です。

ちなみに、シーフードミックスは
冷凍の残り物です。

これを消化する目的もありました。

【作り方】

  1. オリーブオイルを温める。
  2. すりおろしニンニクを
    入れてなじませる。
  3. シーフードミックスを
    入れて加熱する。
  4. 最後にミニトマトを入れて完成。

もうちょっと溶けてくれると
期待していたのですが

すりおろしニンニクが
浮いています。

見た目が良くないですね・・・。
灰汁が浮いてるみたい。

気になるお味

すりおろしニンニクでも
アヒージョのような
味わいになりました。

シーフードミックスに
塩味が付いているので
良い感じの塩加減で美味しいです。

唐辛子を入れていないので
辛みはないですが

逆に辛いのが苦手な人には
アヒージョの素を使うより
いいかもしれません。

ミニトマトは生食と比較して、
酸味が増します。
特に皮の部分が酸っぱっ!!
ってなりました。

食べれないほどでもないので
挑戦してみても良いですね!!

あと、やけどに注意ですね。

見た目がほとんど変化しないので
なんとなく口にいれたらやけどします。

今回使った主要アイテム

点火スイッチが火の元から離れているので
再点火が安心です。

最後に

ダイソーのメスティンでアヒージョを作りました。

見た目が残念な結果になりましたが、
味はアヒージョを再現出来たので満足です。

すりおろしニンニクは普段の料理でも使うので、
これを使って、綺麗に出来たら
アヒージョの素を買わずに済むのになぁ。

もうちょっとちゃんとした代用品を
検討しないとダメなようですね。

ではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました