【ダイソーメスティンでも出来る】ただのグラタンにじゃがりこを入れてポテトグラタンに!!

BBQ

2021年5月16日 日曜

会社の方にキャンプ好きがいまして
その方にメスティンでどんなものを作っているか
聞いたところ

グラタンを教えてもらいました。

ネットで検索すると
複数ワードの中に『じゃがりこ』という文字が

ふむふむ。
これはポテト代わりだなと

じゃあ、作ってみましょう
じゃがりこを使った
なんちゃってポテトグラタン

本日のメニュー

ポテトグラタン

【材料】

  • マカロニグラタン 100円
  • じゃがりこ(サラダ味) 85円
  • 溶けるチーズ
  • 水100ml
  • 牛乳100ml

便利ですね、グラタンの素

小麦粉とかホワイトソースとか
買う必要はないのです。

牛乳が無くて
水200mlでも美味しく作れました。

要注意ポイント!!

2皿分と表記されていますが
1袋しか入っていません。

ダイソーメスティンは容量が500mlなので
1袋入れると調理出来ない恐れがあります。

ダイソーメスティンなら
2回に分けて調理して下さい。

上記以外の具材を追加する時も
同様の注意が必要です。

【作り方】

作り方はグラタンの素の
裏にも記載がありました。

  1. グラタンの素と水・牛乳を充分に混ぜる。
  2. じゃがりこを入れる。
  3. 火にかけ、とろみが出るまでかき混ぜる。
  4. マカロニが食べられる硬さに
    なったらチーズを乗せる。
  5. チーズが溶けだしたら、バーナーで炙る。

メスティンの底に
固まらないよう
混ぜ続けるのがコツです。

工程5のバーナー炙るは
無くてもチーズが溶けると思います。

が、オーブンで加熱するのを考えると
上からも火を当てる必要がありそう。

じゃがりこ投入です。

マカロニが食べごろになると
量も若干減り、とろみが出ます。

また、じゃがりこが箸で折れるようになるので
じゃがりこも目安の一つになります。

ほぼ完成

この状態でも
それなりに美味しそうです。

バーナー点火!!

チーズを乗せ、バーナーで炙ります。

バーナーが近すぎると
すぐに焦げてしまいます。

ちょっと炙り過ぎました。

チーズが
『チリチリッ』っと
音を立てた後に焦げだしたので
音が距離の目安です。

遠目からゆっくりと溶かす方が良いです。

何はともあれ、完成です。

グラタンの素を使っているので
これだけで充分美味しいです。

じゃがりこがあるので
わずかですが、芋の食感?がプラスされて
ただのグラタンではないです。

ちゃんと混ぜないと
じゃがりこ多めの時の一口がしょっぱい。

あと、玉ねぎや鶏肉など
固形物を入れると食べ応えがアップしそうです。

今回使った主要アイテム

点火スイッチが火の元から離れているので
再点火が安心です。

炭火を熾すだけでなく、炙りにも使えて便利です。

屋外料理の必需品です。

まとめ

面倒かなと思っていましたが
意外と簡単に出来ました。

もっと具材を足せれば
立派なおかずに昇格出来そうです。

具材が無くても出来るので
簡単なのがいいな~って時には
バッチリですね。

とろみが強めのスープと思えば・・・。
とはならないですかね。笑

ではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました